アフィリネタレポート.jpg『ブログに記事投稿するだけであっという間に報酬GETできるあっけないアフィリエイト手順』 無料レポートです。 ブログアフィリエイトで収入を得るための1つの手段としてご活用ください。 下記フォームにお名前とメールアドレスをご記入いただいて送信してください。 後ほど、ダウンロードURLが記載されたメールが届きます。
お名前:
メールアドレス:
※ご登録いただいたメールアドレスに不定期で『インターネットビジネスのやり方 メルマガ版』を配信させていただきます。いつでも配信解除していただけます。

2007年04月20日

20代、30代に受ける携帯サイトの作り方

20代、30代に受ける携帯サイトの作り方 著 者: itti

携帯サイトは若年層になるほど、利用者が多く、10歳代では47%のユーザーが毎日携帯サイトを利用しています。
最近では40歳代の利用者も増加してきています。

携帯サイトの利用経験が最も多いのが、「着うた」「着メロ」などの「音楽ダウンロード」、次いで路線や時刻表などの「経路サービス」となっています。

一方、日々アクセスする利用頻度の高い携帯サイトは「mixi」のようなSNS(ソーシャルネットワーク)や、ブログ、口コミサイトなど、情報コンテンツが目立ちます。

ブログにはよくGoogleの「AdWords」広告のようなキーワード広告が貼られていることが多いので、クリック先をPC専用のWEBサイトへのリンクだけではなく、携帯サイトへの誘導も広告プランに組み込むか、PCサイト、携帯サイトに自動的に振り分ける機能を実装する方がベターでしょう。

また、「動画のダウンロード」が6位になっています。最近では商品の携帯サイトでもTVCMが見られるようになっているサイトも多くなってきており、ユーザーのニーズが高いことが分かります。

10歳代では「着メロ・着うた」、「ブログ、SNS」の利用が目立ち、40歳代では「交通・地図」などの利用が目立ちます。

10歳代20歳代では、携帯電話でインターネットを利用するのが当たり前となっているのに対して、30歳代40歳代ではPCが利用できない時に携帯電話を使ってインターネットを利用するタイプが多い。

10歳代20歳代は自宅に個人のPCを持っていないのが理由としてあるが、大多数は好んで携帯サイトを利用している。

携帯サイトを好んで利用する10歳代20歳代の層と、PCの代替として携帯サイトを利用する3歳0代以上のユーザーに属性を分けて探ってみます。

■携帯サイトのブックマーク数
10歳代〜40歳代の7割以上は何らかの携帯サイトをブックマークしている。50代は約4割、60歳代は約3割のユーザーが携帯サイトをブックマークしている。

■携帯サイトのブックマーク数
下記のデータはブックマーク数と、ブックマークしている携帯サイトのデータです。日々アクセスしているSNSや、ブログのブックマーク率が低いがこれは全体数の比率なので低くなっている。
経路検索サイトは年代を問わずブックマークされているのが分かります。
i-modeではQRコードにブックマーク機能を登録させることができるので、通常のQRコードの他に、「簡単ブックマークQRコード」などとWEBサイトに掲載するのも一案でしょう。

10歳代20歳代のユーザーはエンターテイメント系の携帯サイト「girlswalker」や「モバゲータウン」「ゴルゴンゾーラ」「mixi」などを頻繁に利用していることから、口コミなどのバイラルマーケティングのターゲットには向いています。(この層の口コミはバーチャルだけではなく、リアルとも連動しているのをお忘れなく)

この10歳代20歳代の多くは「Yahoo!」や「Google」などの検索サイトを利用して、一般サイトでおもしろいサイトを探す傾向にあります。
公式サイトは有料に対して、一般サイトは無料であることが大きな要因の一つでもあります。
また、検索サイトが頻繁に利用される前はいわゆる「ランキングサイト」から、アクセスランキングの多いサイトへと流れる傾向がありましたが、検索サイトの利用者が増加するとモバイルでの検索エンジン最適化が重要になってきます。

携帯検索エンジンの「CROOZ」が2006に発表した検索用語の順位は

「掲示板」
「デコメ」
「着メロ」
「着うた」
「ストリーミング」
となっている。

画像検索では、「ほしのあき」や、「倖田來未」、「大塚愛」などが人気で、音声・動画の検索では「倖田來未」、「ほしのあき」「ストリーミング」「大塚愛」などといったキーワードが人気が高い。
携帯では良く利用される動画配信の「ストリーミング」といった専門用語が検索されるようになり、コアな携帯サイト利用者が増加してきているのが分かる。

このような名詞キーワードの他に、「つまんない」、「暇」といった感情のキーワードで検索するユーザーも存在している。
ちょっとした暇な時間に携帯サイトを利用するユーザーが多いのだろうが、感情をキーワードに検索するのはPCではあまり考えられないが、今後は、PCの検索サイトでもこのような感情のキーワード検索が増えてくるかもしれない。
ちなみに2007年2月のYahoo!での「つまんない」の1ヶ月の検索数は890であった。

■10〜20歳代の携帯サイト
エンターテイメント系をよく利用しているので、ハデなデザインが好まれる。画像や絵文字を多く利用し「楽しそう」という印象を与えるデザインが良いでしょう。
サイトを閲覧している時は常に画面スクロールを繰り返し、目に付いたリンクを直感的な判断でクリックする行動が比較的多い。
携帯サイトで迷わない、または、ページを遷移しても目的のページにたどり着きやすくするための導線を考慮したナビゲーション、サイト設計が必要になります。

携帯メールでのアプローチにも敏感で「○○で検索してみよう」、「○○の情報はこちら!今すぐクリック」などと煽ると検索したり、クリックしたりする。

■30歳代以上の携帯サイト
あくまでもPCの代替としての携帯電話でのインターネット利用であるため、画像や絵文字を好まない。
利用目的が明確な為、軽快でスムーズに動作する携帯サイトを好む。
年配層には、証券取引を携帯サイトで頻繁にチェックするヘビーユーザーも存在しており、携帯サイトの充実した機能も、利用者を増やすための大きな要因となっています。
携帯の検索エンジンの性能がまだ弱いので、検索結果に不満を持っているのもこの層が多いが、検索エンジンの精度が良くなると一気に利用者も増えると考えられる。

10歳代20歳代と、30歳代以上のユーザーでは、携帯サイトの利用目的、好みのデザインなどが、かなり違ったものになるのでターゲットの見極めが重要になります。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

グラフ付きの元記事
http://www.itti.jp/blogdirector/2007/04/post_8.html

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

posted by マコラッツェ at 08:00| Comment(44) | TrackBack(6) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

アドセンスブログで短期間に11万円稼いだ手法

アドセンスブログで短期間に11万円稼いだ手法 著 者: 週末起業家まうす

アドセンスブログで短期間に11万円稼いだ手法が公開されています。


メルマガ「4000日の週末」の最終号でも書いたのですが、

アドセンスでのサイトアフィリエイトを仕掛ける上で
特にトラフィック(アクセス)獲得のためには
大まかには二つのスタンスがあると思います。


ひとつめは、個人的に好きなのですが、
中身のしっかりしたサイトでリピーターを長く集めていく方法

もうひとつは、稼げるのは間違いない、
そのときどきの旬の記事を書いて短期間で集める方法


どちらもみなさん良くわかっていらっしゃるとは思うのですが、
これが具体的にどうやるの?と言うことになると、
実例を見ないとぴんと来ないですよね。

まして、ブログ作りに慣れていない方にとっては
理論をいっぱい提示されると言うのは、
ちょっと敷居が高くなってしまうようです。



でもね、すごいんです。
旬の記事の書き方について、その実例を示してくれています。


「作成時間15分。32日間で11万円を稼いだブログ公開中。」

(リンクなどは元記事をご覧ください。)
http://blog.livedoor.jp/nao0031/archives/50917977.html


おいおい、ちょっと、それ、だいじょうぶなの?

・・・大丈夫みたいです(笑)。

もう、アドセンスははずしてあるので
アドセンス狩りで悩まされる必要はないし、

このブログで稼げた期間はもう過ぎていますからね。
(ネタばれになるので詳しくは説明しません。)

でも、この作り方なら、
それほど時間をかけることもなく、
さくさくできちゃいますよね。

アドセンスに応用されていますが、
この発想はもともとはある有名な商材のノウハウを
そのまま応用したものと言っていいでしょう。

(これも詳しくは元記事をご覧ください)
http://blog.livedoor.jp/nao0031/archives/50917977.html


その商材の具体的な使い方について
これほど見事に実績を見せてくれた例はあまり知りません。

この無料レポートの作者の「三流DJ温泉」さんには大感謝です。

ブログ作りがまた楽しくなりますね。(^ー^)ノ



あふぃるんるん♪
あふぃるんるん♪
ぼくた〜ち〜は〜
一生〜♪ しあわ〜せ〜♪
アフィリのワルツ〜♪


週末起業家まうすの週末起業インフォスペース
http://blog.livedoor.jp/nao0031/


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


posted by マコラッツェ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(1) | アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

『記事を掲載して稼ぐ ブログライター系』SEO的な気付き

『記事を掲載して稼ぐ ブログライター系』SEO的な気付き 著 者: 電脳虫

まだ開始されて日の浅い、新しいアフィリエイト・プログラム
『記事を掲載して稼ぐ ブログライター系』。

サービスサイト(提供サイト)によって「ブログライター」、
「ブログキャスター」、「レビュー・アフィリエイト」などと表現方法が
色々でややこしい為、私は便宜上(と言いますか、自分の好みで)、
『記事を掲載して稼ぐ ブログライター系』と表現しています。
(以下『ブログライター系』と表記します。)


ご存じない方へ、基本的な仕組みをご説明しますと下記の通りです。
_________________________
サービスサイト(以下SS)に登録すると、
SS経由で企業から記事掲載のオファーが配信。

企業の依頼内容に沿った記事を作成、ブログ等へ掲載。

企業、SS側の記事承認を経て、掲載料(報酬)が発生。
 
このように私たちブロガーは、企業やその商品、サービス内容等の
紹介を、ブログ等によって行なう事により、報酬を得る仕組みです。
_________________________
 
私は、ほぼ確実に報酬を得る事が可能な点に興味を持ち、
新しいアフィリエイト・プログラム『ブログライター系』への
参加を始めました。
 
そして、複数の案件をこなすうちに、
ささやかな「気付き」を感じ始めました。
 
ヴァイラルマーケティング(viral marketing)
SEO、集客の観点から。
 
たとえば、それはどんな気付きなのか、
ハイパーテキスト(リンク)と<strong>タグを
例に取りご説明します。
 
 
 
■ハイパーテキスト(リンク)
 
ハイパーテキストとは、文書(文字他)をクリックすると、別の
文書(別URL)へジャンプする仕組み。いわゆる「リンク」です。
 
企業は、このアフィリエイト・プログラム活用において、
定数が数百〜数千もの、記事掲載オファーを配信します。
 
その際の依頼内容に必ず含まれている指示が、
企業の指定したサイトへリンクを貼る事 です。
 
これはつまり、数百〜数千のブログ等が、一斉に当該企業への
指定したサイトへリンクを貼る事を意味します。
 
従いまして、被リンク数は短期間の内に、膨大な数に増えます。
 
そのリンクをたどって、当該企業の指定サイトへアクセスする人が
いるのは勿論の事、SEO的にも効果があるのではないでしょうか?
YahooやGoogle等の検索表示順位がUPする可能性があるのです。
 
また、その掲載記事のURLで、
トラックバックをするブロガー達も多い事でしょう。
 
すると、当該企業の指定サイトへのアクセスルートが、
蜘蛛の巣のように張られていく可能性もあるのです。
 
 
 
■<strong>タグ

<strong>タグとは、ウェブサイトを構築する記述方法、
HTML(HyperText Markup Language)タグのひとつです。
使用用途は強調。このタグで囲った文字はウェブサイト上では、
太字になり強調されます。

企業からの依頼内容には、あるコトバを<strong>タグで強調し、
それにリンクを貼って欲しい旨の指示がよくあります。
 
 
仮に次の案件があったとします。
_________________________
業種:化粧品メーカー(企業名は「美人堂化粧品梶v)
商品:スキンクリーム(商品名は「しっとりクリーム」)
指示:『乾燥肌』を強調&企業の商品説明HPへのリンクを貼る事
_________________________
 
 
この場合、当該企業は、『乾燥肌』をキーワードにしていると推測出
来ます。そして、<strong>タグで強調し、リンクを貼る事により
SEO効果が生まれると考えられます。
 
乾燥肌のトラブルで悩んでいる方が、YahooやGoogle等で検索する場合、
当該企業が乾燥肌の対策に有効なスキンクリームを販売している事を
あらかじめ知っている人は、企業名の「美人堂化粧品梶vや、商品名
の「しっとりクリーム」を検索キーワードにするかもしれません。
 
しかし、そういった具体的な情報や知識を、ご存じない方は、
 
「乾燥肌」「肌荒れ」「肌対策」「しっとり肌、すべすべ肌」「クリーム」
 
などと、自分の悩み事や、それらに付随したキーワードなどを、
とりあえず打ち込むのではないでしょうか?
 
そこで、乾燥肌をキーワードに設定し、HTML的に強調しリンクを貼る事に
よって、SEO効果を高め、検索上位表示を狙っているのではないかと、
推測出来るのです。(「乾燥肌」を用いた単独&複合キーワードにおいて)
 
 
ところで。私を含め多くの「駆け出しアフィリエイター達」は、このよう
な場合、企業名の「美人堂化粧品梶vや商品名の「しっとりクリーム」に、
まずは最初にリンクを貼ろうとすると思うんです。その方が読み手にとっ
て分かりやすいと考えたり、もしくはそれが当然のごとく何も意識せずに。
 
私はそうでした。
 
 
企業名や商品名を強調したりリンクを貼る事も、
当然効果はあると思います。
 
ところが。プロのインターネットマーケッターは違うんですよね!
さらにユーザー(検索者)心理を想定し、策を講じるのです。
 
これはきっと、初歩的なSEO&集客のテクニックなのでしょう。
よく考えてみると、「なるほど♪」なのですが、
私はこれらに初めて気付いたとき、軽いショックを覚えました。
恥ずかしながら。
 
 
 
上記のような視点、観点で、この新アフィリエイト・プログラムである
『ブログライター系』に取り組むと、それは、本当にささやかな「気付き」
なのかもしれませんが、プロのインターネットマーケッターの戦略、工夫な
ど、私たちにも、すぐに実践出来る、ちょっとしたノウハウが隠されている
事が分かります。
 
ブログ運営やアフィリエイト等を実践する上での、
参考になる新鮮な発見があります。
 

※<strong>の「<>」は、全角表示しています。
 
※本記事は、IT用語辞典(e-words)様を参考にさせて頂きました。
http://e-words.jp/
 
 
******************
電脳虫
http://blog.livedoor.jp/trinityz/
http://banzaiboy.blog36.fc2.com/
******************


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

posted by マコラッツェ at 08:15| Comment(2) | TrackBack(1) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

Yahoo!検索結果からBlogを取り除くフィルターを実装

Yahoo!検索結果からBlogを取り除くフィルターを実装 著 者: ittiスタッフ



Yahoo!は、検索結果からブログを取り除く「ブログ・フィルター」を実装しました。

検索結果に日記(Blog)が表示されるのを不満に感じるユーザーが増えてきたということで実験的にフィルターを実装したようだ。

現在は検索のオプション機能として、ユーザーが任意で「ブログ・フィルター」のオン・オフを切り替えることができます。

Yahoo!の「ブログ・フィルター」を調査してみました。

「ブログ・フィルター」をオンにして検索するには、検索窓に「filter:blog 検索キーワード」で検索するか、「検索オプション」で「ブログ・フィルター」にチェックすることで、ブログを取り除いた検索結果となる。

「ブログ・フィルター」は、ドメイン単位で検索結果から取り除いているようで、「ライブドア・ブログ」「はてなダイアリー」「Yahoo!ブログ」「ココログ」などの無料のブログサービスがフィルターにひっかかり、オリジナルドメインを使用して運営しているブログは検索結果に表示されます。

ホームページにブログを利用している方は「ブログ・フィルター」で一度、自社サイトを検索して表示されるかを確認したほうがいいでしょう。

ちなみに検索クエリは「&blf=1」となっている。

元記事
http://www.itti.jp/blogdirector/2007/04/yahoo.html


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


posted by マコラッツェ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

超簡単HTMLエディタもどきでSEO



超簡単HTMLエディタもどきでSEO


レンタルブログの場合、イメージの貼り付け、太字(強調)やカラー
をアイコンで変更できるので便利です。
しかしムーバブルタイプの場合、カスタマイズしない限りそのよう
な機能はありません。
(正確にはプラグイン次第でなんとでもなるのがムーバブルタイプ)


そこで、ムーバブルタイプをカスタマイズすることなく、簡単なキ
ー操作だけで、これが実現出来てしまう、便利な技を紹介します。
もちろん、ムーバブルタイプだけでなく、普通のWeb作成やレン
タルブログにも適応できる、優れ技です。




用意するもの用意するのは、フリーウェアのクリップアウト2000
です。

こちらからダウンロード出来ます。
http://homepage1.nifty.com/chappy/lib/libcp20.htm


インストール手順とクリップアウト2000で出来ることは、チャ
ッピーさんのページを読んでね(手抜きでゴメン)。




インストール出来たら、ホットキーの設定で、履歴メニューにホッ
トキーを割り当ててください。
このとき、ウィンドウズ標準ショートカットキーやアプリケーショ
ンのショートカットキーとかぶらないように注意してね。
(私は、Alt+AとかAlt+Qにしています)


次に、標準の「clipout.txt」の最後尾に下記をコピーしてください。
コピーする文書は、原文参照。
http://more2more.karou.jp/earnest/earnest5.html


使い方は、ホットキーで履歴メニューを呼び出します。
イメージやアンカーはウィンドウが開くので、各々にURLとテキ
ストを入力します。
H1タグや強調、カラーは、履歴メニューを呼び出す前に、語句を
選択してから、呼び出してください。




これで、簡易なHTMLもどきの完成です。
今回の紹介例は、私がよく使う一部のHTMLタグを使えるように
しただけのものですが、そのうち、主要タグをカバーしたclipout.
txtを完成させてアップする予定です。


これでSEO対策を意識したページももばっちり!


クリップアウト2000は、チャッピーパパさん作の超優秀なクリ
ップボード監視ツールです。




************************************************************
もっと稼ぎたい!
http://more2more.karou.jp/

もっかせ 大志
************************************************************


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/



posted by マコラッツェ at 07:03| Comment(1) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングはこちら
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。