アフィリネタレポート.jpg『ブログに記事投稿するだけであっという間に報酬GETできるあっけないアフィリエイト手順』 無料レポートです。 ブログアフィリエイトで収入を得るための1つの手段としてご活用ください。 下記フォームにお名前とメールアドレスをご記入いただいて送信してください。 後ほど、ダウンロードURLが記載されたメールが届きます。
お名前:
メールアドレス:
※ご登録いただいたメールアドレスに不定期で『インターネットビジネスのやり方 メルマガ版』を配信させていただきます。いつでも配信解除していただけます。

2007年02月11日

アイデアの鍵貸します

僕の大好きなテレビ番組のひとつに

『アイデアの鍵貸します』

というのがある。

昨日は君塚良一さんだった。
そう、踊るシリーズの脚本家です。

この番組は毎回売れっ子クリエイターの“アイデアの鍵”を3つ紹介してくれるものです。

君塚さんの“アイデアの鍵”は、

1.禁じ手をつくる

2.フリ・オチ・フォロー

3.徹底的に取材して捨てる

だそうです。


1の禁じ手をつくるはどういうことかというと、過去の作品を徹底的に分析し、よくあるパターン、ヒットの法則を禁じ手とし、自分の作品に使わないようにするということだそうです。

例では踊るシリーズを作る際に太陽にほえろを分析して禁じ手としたものを披露してくれていました。

太陽にほえろから分析したヒットする刑事ドラマのポイントは3つ。

1つはニックネーム。ジーパンとかマカロニとか。

2つめは軽快な音楽にのせた聞き込みシーン。

そして3つめが犯人の人情話。


この3つは禁じ手として、踊るシリーズでは使わないと決め、
脚本作りに挑んだそうです。

この3つ。

考えてみるとだいたいの刑事モノに共通して現れるパターンです。

これらを禁じ手として新たな視点を探すために取材をしていくと、
警察官はサラリーマンとそんなに変わらないという点に気づいたそうです。

君塚さんがサラリーマンと共通しているなと感じた点はどちらも「組織」という枠組みの中で、いろいろなしがらみを感じながら仕事をしているという点。

そこで、警察組織に視点を向けたドラマにしたらおもしろいんじゃないかということで、踊るシリーズができたようです。

確かに今までなかったですよね?あんな刑事ドラマ。

ヒットの法則を分析し、禁じ手とすることによって、新たなアイデアを模索する。。。それが今まで見たこともない刑事モノを生みだす原因となったのだそうです。


これって、ネットビジネスにも応用できる手法だなと思いました。


ネットビジネスにも“王道!”みたいなものがありますが、
あえてそれを禁じ手としたらどんなビジネスが生まれるんだろう?


昨晩はそんなことを考えていたらなんだかわくわくしてしまいました。


もちろん、まだ何も浮かんでもいないですけどね!^^


でも、人とは違った視点を持つことは非常に重要だと思います。


うーん。


人と違った切り口で、多くの人の共感を得るビジネス。。。


難しいなぁ。




残りの2つの鍵については、機会があったら話しましょう。


今日はこの辺で。






posted by マコラッツェ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングはこちら
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。